やまざき あすみ、やぎ みかこ 『ここのところ』

『ここのところ』
やまざき あすみ、やぎ みかこ
2018.5.18 - 2018.5.20
space : EAST304


「写真を撮ること」「写真を展示すること」に真摯に向き合うやまざき あすみ、やぎ みかこ、2人による写真展。
撮ること、展示することへの期待、喜びが伝わる展示会をお見逃しなく!


もともと大学時代に共通の友人を通して知り合ったというお2人。
今回の展示についてそれぞれにお話を伺いました。

やぎ みかこ


「いま」が消費され蓄積され、ひとが形成される。
でも、消費された、蓄積された瞬間瞬間が誰かと共有されたならば...その瞬間は意味のあるものになる

学生時代、作品を制作するなかで、やぎ みかこさんが考えていたこと。
社会人になった今、再び当時の自分の思いに触れ、
純粋に展示をしたいという思いが芽生えたことで今回の展示は企画されました。


今回の展示を通じて作品への思いはもちろんのこと、
展示を開催したことで生まれた展示空間自体への思いも新たになったといいます。
「いろんな人が集まり、出会う」空間を作り出せたことへの満足感。
展示することにはそうした素晴らしさもありますね。


ハーバリウムの展示販売も。写真が入れられたものもありますよ♪

やまざき あすみ

やまざき あすみさんはこの1年間=「ここのところ」に撮った作品をまとめて展示しています。
やまざき あすみさんにとってこの1年は生活の環境が変わったそうですが、
そのことについてあまり周りの人にも伝えていなかったそう。
写真作品は、そうした時間のなかで、久しぶりに再開し撮影されたものです。


今回作品を展示をすることで、自分の作品について、また自分自身についても新たな発見があったと話してくれたやまざき あすみさん。
本展示は、やまざき あすみさん自身にとっても収穫のある展示となりました。

やまざき あすみ、やぎ みかこ 『ここのところ』は20日までの開催。
二人の「ここのところ」の満足感の充ちた展示空間に是非お越しください。

やまざき あすみ、やぎ みかこ 
『ここのところ』
2018.5.18 - 2018.5.20
space : EAST304


>>>展示スペースの詳細はこちらから
staff shimada