てぬぐい展 【 WEST 2-E「と」ブース 】


『てぬぐい展 - japanese cotton cloth EXHIBITION -』

日本の誇る工芸品「てぬぐい」に焦点をあてたデザインフェスタギャラリー初の試み、『てぬぐい展』の展示紹介!

てぬぐい展 2-E「と」ブース

『白黒展』
黒鷹司 /習志田真白
2016.9.11 - 2016.9.17
[ WEST 2-E ]


「動物 x 切り絵 x 手ぬぐい」!2人の作家それぞれが織りなす世界観が染め上げられたどこにもないユニークな手ぬぐいをお見逃しなく!




黒鷹司さんの作品は、切り絵のもつシャープさと繊細さが目を引きます。
会場に展示されている切り絵の下絵と思われるスケッチも精緻そのもの。
手ぬぐいいっぱいに広がった動物たちはどれも迫力満点です!
飾って鑑賞したいのは勿論のこと、こんな力強くてユニークな手ぬぐいを持ち歩けばカッコいいこと間違いありません!


同じく出展されている習志田真白さん(空とぶアルマジロ商店)の作品も動物の切り絵柄を活かしたものが並びます。黒鷹司さんの作品が色数を絞ったシャープなものが多い一報で習志田真白さんの作品はとてもカラフル。同じ切り絵でもそれぞれに異なる表現をぜひ会場で感じていただきたいです!



こちらは沖縄の紅型を連想するような色づかいに愛らしい猫やお花のイラストが配置されています。
猫好きでなくとも、今まで見たことのないような手ぬぐいとの出会いに皆が心躍るはずです♪


お2人は9/17から当ギャラリーのWEST 1-Fスペースでスタートするグループ展『切る彫る成せる展』でも出展のご予定。
こちらでの展示への期待も高まります、こちらも併せてお見逃しなく!



- - - - - - - - - - - -

てぬぐい展のその他のスペースの作品もご覧ください☆


- - - - - - - - - - - -

【 展示スペース : WEST 2-E 】

Shimada