てぬぐい展 【 WEST 2-C『す』、『せ』ブース 】


『てぬぐい展 - japanese cotton cloth EXHIBITION -』

日本の誇る工芸品「てぬぐい」に焦点をあてたデザインフェスタギャラリー初の試み、『てぬぐい展』の展示紹介!

こちらでは『す』ブースしじょるさん、『せ』ブースmatahariさんの展示の模様を紹介致します!



『す』ブース / しじょる




『す』ブースで展示されているのは現役のデザイナーとして活躍中のしじょるさんのよる作品。

コミカルでゆるーいタッチのキャラクターがとにかくクセになる!
タペストリーとして部屋に飾っておきたくなるようなてぬぐい作品です。




マンガのキャラクターが着ているTシャツのど真ん中にドーンと描かれていような、そんな躍動感と憎めない表情がかわいい。

白地にテキスタイルのように配置されればなんとなくオシャレ感が出ます。




てぬぐいだけではなくトートバッグも販売中。
色がついたことでコミカルさに拍車がかかってます!


『せ』ブースmatahari




こちらは三人からなる布小物雑貨を中心に制作するハンドメイドユニットmatahariによる作品。

一つひとつがもちろん、3人による手作りの一点もの。
カラーバリエーションも豊富に取り揃えています。

“matahari”とはインドネシア語で『太陽』を意味する言葉だそう。
だからなのか、柄のデザインや色遣いはどこか南国の雰囲気が漂っています。




てぬぐいのほかにはこの写真のようなカバンも。
展示されているものすべてが実用性に富んでいて、かつ彩りも鮮やかなので見応えは十分です。




2-Cのスペースは両ブース合わせて、まるで小さな雑貨屋さんに立ち寄ったような気分。
色、柄が豊富にあるため自分に合ったたった一つのオリジナル作品に出会えるはずです。

- - - - - - - - - - - -

てぬぐい展のその他のスペースの作品もご覧ください☆


- - - - - - - - - - - -

【使用スペース:WEST 2-C】
written by isaka