oosaki-hitomi「色の鉛、彩の水展」[WEST1-C:2014/3/17〜19迄]

 oosaki-hitomiさん、イラストの個展を開催中です。展示室内に広がる柔らかい色彩。



色鉛筆と水彩色鉛筆の優しい色調が特徴です。
食べ物の絵をきっかけとして色々なモチーフを描いてきました。これまでに描いてきたイラストを展示中です。

 果物の持つ自然なあたたかさが鉛筆のタッチから伝わります。

 今回はイラストを展示する空間にもこだわっています。描かれた絵の雰囲気にあわせ演出。イラストレーションと空間を総合的に演出してみたかったそうです。

展示までに何度かデザインフェスタギャラリーに通い展示計画をしてきました。


 淡い色彩、水溶性の鉛筆がもたらす滲み、パソコンでさらに加工をしています。

ポストカートの販売、シールの配布を展示室で行っています。
昨日、18歳の女の子が春の模様替えの為に、oosaki-hitomiさんのポストカードを買われたそうです。自身の作品が誰かの日常を彩っていると思うと喜びを感じるそうです。
今後も制作と展示を行い、誰かの為に絵を描き続けていきたいそうです。
展示室にてご覧下さい。

oosaki-hitomi
HP:http://www5.hp-ez.com/hp/illust/
Twitter:@kanameillustsun

DFG 上園