てぬぐい展 【 WEST 2-D「ち」「つ」ブース 】


『てぬぐい展 - japanese cotton cloth EXHIBITION -』

日本の誇る工芸品「てぬぐい」に焦点をあてたデザインフェスタギャラリー初の試み、『てぬぐい展』の展示紹介!

てぬぐい展 2-D「ち」「つ」ブース
『晒の森』
Caoli
2016.9.11 -  2016.9.17
[ WEST 2-D ]


爽やかなブルーにどこまでも広がる穏やかな森の風景
今回、布の上での表現に挑戦したCaoliさんの作品展示です!





手ぬぐいの上に広がるさまざまな表情を持ったブルー。
水の波紋のようであったり、青空のようであったりする柔らかな柄は直接布にペイントしたものです。
布へのペイントは初めてということで、布独特の絵具の滲みが新鮮だったと話してくれたCaoliさん。
会期中に会場で作品を制作するとのことで、また作品が増えていくのが楽しみですね。
手ぬぐいは洗濯にもOKです!



Caoliさんは、普段デザインの仕事をされていて、目の前には無いものをコンピューター上でデザインしていくことが多いらしいのですが、会社のカフェの窓に直接ペイントしていくという制作経験がきっかけで、絵画の制作を始めたそうです。
2016年5月には、デザインフェスタvol.43にてライブペイントをされていたのも記憶に新しいです。
今回、布というご自身にとって新たな素材にペイントすることに挑戦したいという想いもあり、企画展に参加してくださいました。



展示に来場する人たちとの交流を通して、作品に対する新たな視点や次回作のヒントを得ることも多いそうで、次回は布へのペイントではなく染めにも挑戦してみたいとのこと。
Twitter上で小鳥のイラストを見かけて来場してくれた人もいたんだとか。
たしかにとっても可愛い小鳥ですよね♪

会場では鑑賞の記念にぴったりなポストカードの販売も!
Caoliさんの活動については下のリンクからもチェックしてみてください♪

http://caoli-design.com/
https://twitter.com/caoliodoli



- - - - - - - - - - - -

てぬぐい展のその他のスペースの作品もご覧ください☆


- - - - - - - - - - - -

【 展示スペース : WEST 2-D 】