OH JONG EUN 『大いなる遺産』 WEST 1-B


OH JONG EUN
『大いなる遺産』
2016.7.5 - 2016.7.7
WEST 1-B

WEST 1-B にて、オージョンウンさんの展示会が開催されています。

祖父との別れにより生まれてきたもの、なんでもなかったはずのものに新たな価値を見出したこと。
壁ひとつ隔てられただけなのに、そこだけ神聖な空気を纏って私たちを迎えてくれるのです。

- 以下プロフィールより引用 - 
この6ヵ月間、私は東京で制作をした。 母方の祖父が急に亡くなり、日本に来ることになったのだ。 私はいつもアトリエに対する渇望があった。祖父が住んでいた家に住むようになり、制作をすることになった。 周りの人たちと大量の荷物を整理しながら、祖父について色々考えるようになった。そして、私がここに来たのは偶然ではないと思えて来た。 多くの考えと悟りをくれた滞在であろ、このすべてが偉大な遺産と思えた。

※展示注意事項※
すべての遺品には「BLESS」が書かれてある。 これは全てがお祖父さんが使った物で製作したものだ。 観覧客は靴を脱いで設置の上部を見ることができる。 一日に一回、故人を追悼する鐘を鳴すパフォーマンスを行う予定である。





会場にはオージョンウンさんの絵画作品と祖父の遺品が並びます。

木箱にスプーンとボタンをただ、並べてあるだけ。何故こうも凝視してしまうのか。
生前には何でもなかったものに違いありません。

そもそも、人目に触れるはずではなかった物たちになぜ魅了されるのか。


絵画作品も多数展示されています。


私たちが生きている世界には、きっと私たちに見えるものだけでは計れない何かがある。

展示会『大いなる遺産』は明日(7/7 )まで。
お見逃しなく。

OH JONG EUN
WEB:http://blog.naver.com/hohocand
facebook:https://www.facebook.com/alice.oh.90
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=w9h3Uuwn3dM&list=PL7kkJHKIa64Ys4a48a6KfvVcSC-0yvLWc&index=3

2008 延世大学コミュニケイション大学院映像デザイン科修了
1999 東国大学大学院 美術学科 卒業
1997 ソウル女子大学 西洋画科 卒業

2016 デザインフェスタvol.43
2015 チョンゲチョン復元10周年行事フェスチィバル ソウル 
2015 セウオル号惨事 1周期 追悼展 安山 京幾道
2014 呉宗恩展 鎮魂曲 ギヤラリィー クリムソン ソウル
2014 朴寿根美術館 ”イツタ(つなぐ)プロジェクト選定作家展 江原道
2012 “花の村“国際レジデンシー作家展 プサン
2010 企画招待個展 “フンワリドリーム“展 ギヤラリィーイン ソウル
2014 富谷 レヂデンス 海外交流展 文化芸術センター 慶尚南道 
2014 アジア現代アートシヨウ パシフイック プレイスホテル 香港
2014 第7回 A&Cアートフエステイバル公募作家当選展 芸術の殿堂ソウル
2014 アウト ルツク’特別企画展 ギヤラリー ジャインジェノ ソウル
2013 写真を通して見る我が現代史’歴史博物館開館1周記念展 ソウル
2013 第1回 アート‘イン オサン’設置美術祭 樹木園オサン 京幾道
2012 OCI美術館地方巡回現代美術展 郡山クァンャン ポハン、ヨンジウetc.

【レジデンス】
2013 富谷アート レジデンス1期入住作家  慶尚南道
2012 南松美術館 短期レジデンス 加平 京幾道/花の村 国際レジデンス 釜山 慶尚南道
2011 OCI 美術館 創作スタジオ1期入住作家 仁川
2009 Neo-prime artist redency1期 プライム財団 ソウル

【受賞】
2013 写真を通してみるわが
現代史歴史博物館開館1周年記念典写真部門当選 ソウル
2008 ソウルメトロ全国美術大展公募 西洋画部門は入選 ソウル
2004 延世医療誌600号 記念写真コンテスト 優秀賞 ソウル


【 展示会状:WEST 1-B 】

chida