東邦大学 美術部 2017.2.13 - 2017.2.15


東邦大学 美術部
2017.2.13 - 2017.2.15
EAST 102

EAST 102 で行われている東邦大学の美術部によるグループ展をご紹介します。

展示会のテーマは「時間」、私たちに平等に訪れ、そして去っていく「時間」を感じさせる絵画作品の数々をお楽しみいただけます。




「時間」を連想させるものといえば何が思い浮かぶでしょうか?
時計、命、季節、写真など、色々とありますね。

こちらの作品に描かれているのは枯れた大きな老木。
数百年の時を経て成り果てた姿は、生命をまっとうした貫禄があらわれています。
老木の影の隣には、人の影のようなものが…何百年も生きている中で人との思い出が生まれたのかもしれません。


中にはこんな可愛い作品も!
やはり「時間」をテーマにすると生物をモチーフにする方法は多いようです。


大きな桜の木を切り絵で表現した労作。
眺める人は一体何を想うのか。


3日のみの展示会となります。
是非ご来場くださいませ。


【 展示会場:EAST 102 】

chida