ときのうらにじかけとけた展


OUKK
『ときのうらにじかけとけた展』
2015.12.18 - 2015.12.25
WEST アートポケット

東京藝術大学1年生4名による展示会のご紹介です。
立体と絵画作品がアートポケットスペースいっぱいに並んでいます。

ご覧の通り床にはインパクト大の作品が設置されています。


-- メンバー --
浦田 章帆
筧 由佳里
菊地 虹
時緒




時緒さんの作品。

連作のうちの1枚。
小さな木板に光沢を帯びたモノトーンが神々しさすら感じさせます。
写真では伝わり辛いのがちょっと残念です…

このコンパクトに収めた静謐な佇まいはまさに時緒さんの得意とするところ。



「光る庭」
淡い色彩で思わず寄りでじっくりと眺めていたくなる作品。



浦田 真帆さんの作品。

真っ黒い画面の片隅には光る穴に群がる少女の影。
この穴は何を示しているのでしょうか。


 
発想が面白い浦田さんの作品。
本を読んだり喋ったりと、夢中で注意散漫になっている人たちへの警鐘でしょうか?

小さい人たちの世界は、昔あったテレビゲームの「レミングス」を思い出してしまいました。


菊池 虹

エネルギッシュなタッチが特徴的な菊池 虹さんの作品。
色使いもたまりません。



筧 由佳里さんの作品。

横長の支持体に薄く乗った青、繊細な線で描かれた犬がなんとも言えない存在感を醸しています。


粒ぞろいの作品が揃ったアートピースのレイアウトはこんな感じです。
床近くから天井まで多くの作品が並び、見応えは抜群。

是非実物を見ていただきたい展示会です!
明日(12/25)迄なのでお時間のある方は是非ご来場下さい。

展示スペースは【 WEST アートポケット 】です。

chida