COUCOU 『Once upon a time -それぞれの物語-』[2-A:10/11-10/13]

COUCOUは、大学が一緒だった9人のグループ。
年一回の展示も、今回で8回目になりました。



●mari●

『日本に現在も残る遊郭の風景』
うさぎのキャラクターで表された遊郭。
うさぎのかわいさと永井荷風的なしどけなさのギャップが印象的。


●hime●

『Once upon a time』
絵と言葉で綴られた物語。
ノスタルジックなテーマが温かくまとめられています。

●sachi●

『私のお家』
不思議な世界の心象風景。
描かれた一人の女の子を通して、私達もこの世界で一人遊び出来るような作品。

●Moohwa●
『...There was two girls』
いつも子供を描いているMoohwaさんの作品。
妹と自分をモデルに描いているそうですが、いきいきとした表情に表現力を感じます。


●Masao●

グラフィックや羊毛フェルトでキャラクターを表現しているMasaoさんの作品。
今回は羊毛フェルト作品のみです。
独特のキャラクターたちが並ぶことで、その相関関係からおのずとストーリーを想像してしまいます。



●Mitsu●

ツーリング先で、自分と同じバイク・Estrellaに乗る人々を撮影したシリーズと、風景写真のシリーズを展示しています。
愛車への想いや、バイクを乗る様になってさらに広がった世界が写真によって視覚化されています。

●Nal●

蝶々の室内装飾と、ドローイング。
淡い色とりどりの蝶とモノクロで表されたインナーワールドの対比が面白いですね。


●Tomo & はぐ●

『こころの本棚』
フェルトで作られた仕掛け絵本と、「はぐ」と出かけた思い出をまとめたアルバム。
開いて遊べるのが楽しいのです。

●mayumi●

『forest』
壁を伝う葉の間から、花をモチーフにしたピアスや石をあしらったアクセサリーが見え隠れしています。
アクセサリーを通して、森の一部を身につける感覚が味わえそうです。


年に2、3回は会い、近況報告や展示の話をするというCOUCOU。
来年のテーマは何になるのでしょうか。
突然意外なテーマが飛び出すこともあるので、毎年楽しみです。

http://cou9.blog101.fc2.com/

DF STAFF KOZUE