バナーエリア

 

このブログを検索

田中 美香 『小さいねずみの小さな世界』


田中 美香
『小さいねずみの小さな世界』
2020.1.23 - 2020.1.26
[WEST 1-G]

げっ歯類(ネズミ)を描くのが好きなイラストレーターの田中さんによる初個展が開催中!
ネズミの可愛い姿が繊細に描かれていて、優しい展示空間となっています。


こちらは、一緒に遊ぶネズミたちをモチーフにした水彩作品。
横長の構図とネズミたちの姿は、絵本の雰囲気のようで見る側の想像が広がっていきます。
実際、ネズミの目線から見たお花はこんなに大きいんだ!このように細かく設定されていて、ネズミへの愛情がたっぷり伝わってきます。


お気軽に飾れるミニ原画も展示販売されています。
この目線がたまりません♡


こちらはCGで作成されたネズミのイラスト作品「ここにいるよ」。
写真にしか見えないほど生き生きとしていて、その繊細さに圧倒されます。


原画のほか、手ぬぐいやキーホルダーなど様々なグッズが絶賛販売中!気軽にお持ち帰ることができます♪


ネズミの図鑑のイラストを担当された田中さんの過去の作品もご覧できます。
会期中作家さんは在廊されていますので、ネズミの種類、飼い方などもっと詳しく知りたい方はぜひお声がけください。


-出展者-
田中 美香

こんにちは、ねずみを描くのが好きなMika(田中 美香)と申します。

長い間 芸術やアートとは無縁の職業絵描きを生業にしてきましたが、この数年「自分の好きな世界観を自分の思う様に絵に表現したい」と強く思うようになり2年ほど前から久しぶりに筆を手に水彩画を描き始めました。
そんな思いの中で生まれた作品たちを、みなさまに観ていただけたら...と思い個展を開催させていただくこととしました。
どうぞよろしくお願いいたします。
============
東京都出身東京都葛飾区在住  女子美術短期大学卒
計画設計事務所でのアシスタント、図面作成・デザイン&レイアウト等の業務経験を経て、建築パース制作会社入社 パース制作業務担当。
独立後フリーのイラストレーターとして活動。
◆テクニカルイラストレーション技能士
◆ 日本ワイルドライフアート協会 会員
◆一級愛玩動物飼養管理士

== 絵画活動歴 ==
2018年 「ラブ・マズル展」ぽたかふぇ。
    「ベラドンナアート展」(東京都美術館)
    「ZEN展」(東京都美術館)
    「ベラドンナアート展」(東京都美術館)
    「森のどうぶつときのこ展」
2019年 「ボクらのもり展 」(maruse B1 gallery)
    「ZEN展 銀座選抜展」(銀座・大黒屋ギャラリー)
    「テディベア美術館展」(白樺湖・テディベア美術館)
    
== 山眠庵(やまねあん)==
ニホンヤマネ の 普及啓発とグッズ販売
2016-2019『博物ふぇすてぃばる!』
2018 『いきもにあ』
他 通販など

《賞歴》
2011 富士フイルム株式会社/DESIGN GARDEN主催 /東日本大震災復興支援イベント チャリティーTシャツデザインコンテスト/入選

2015年 ぽたかふぇ。「2015' 春のぽたポス展」ぽた賞

2018年 ZEN展 (公募展)東京都美術館/イラスト部門/優秀賞


ねずみが大好きで、よくそのつぶらな瞳で見えるこの世界を想像します。
彼らが見る世界のスケール感はヒトとどれだけ違うか。
それを描きたいと、長い間考えていました。
些細なことが大冒険になるったり、ちょっとした物陰は小さなねずみたちが隠れるのにぴったりじゃないですか。
タンポポの茎にぶら下がってたり、草原や森で見え隠れしたり...そんなねずみたちの世界を覗いてみてください。
きっと普段見慣れている世界の見え方も、少しだけ変わるかもしれません。

http://hammytouch.com/



【展示スペース:WEST 】
staff jessie