このブログを検索

辻野絵美利『辻野絵美利 個展』


辻野絵美利 
『辻野絵美利 個展』
2019.11.2-2019.11.6
[EAST304]

ビビットな色合いの作風が特徴的な辻野さんの作品。
かわいらしく、元気がでるような作品の数々に思わず笑みがこぼれる展示です。
EAST304にて11/6まで開催中。是非お越しください。




カラフルな背景と鳥が印象的なこちらの作品は、本展示のDMにも起用されている作品。
とても大きく、迫力もありました。
カラーバーのような背景は、辻野さんの好きな柄を参考にされているとのこと。
このビビットな色合いがジャングルのようにも感じます。



私が一番好きだと感じたこちらはカラフルなドクロが描かれた作品です。
ドクロという、怖いものをモチーフとした作品ですが全く怖くない!逆にかわいい!と、元気になれます。
また、アクリル絵の具とコラージュ技法を用いて制作をされているそうなのですが、こちらのドクロは全て薄い紙を重ねて作られたもの。柄や色の組み合わせのセンスの良さ、素晴らしいですよね。
背景に散りばめられた様々なモチーフもまるでおもちゃ箱のようで楽しいと感じました。



こちらはおめかしをしたウサギとオコジョ。
肖像画のようで気品がありますよね。
シンプルなのですが、辻野さんらしい柄の組み合わせが特徴的です。



お洋服はコラージュ技法を用いられていました。
レースやリボンなど、高級感のある柄合わせ。素材感も感じられる素敵な作品です。



物販も充実している本展示。
気軽に購入できるポストカードや缶バッジ、ミラーなどが並びます。
個展にきた記念に購入してはいかがでしょうか?
元気になれることまちがいなしですよ。



最後にご紹介するのは、ユニコーンがとてもかわいらしい作品。
ゆめかわいい、という言葉がぴったりでとっても女の子らしいですよね。
キラキラと光り、子供部屋などに飾るととっても映えそうだと感じました。


とても明るくパワフルな作品が多く見られる本展示。
ちょっぴり嫌なことがあっても忘れさせてくれるような作品に出会えます。
カラフルで個性的な作品、みなさまもぜひ実際にご覧ください。



作家紹介

辻野絵美利
twitter:@EmiriTsujino



>>>スペース詳細はこちら

staff Azusa