このブログを検索

RYU-SEI 南雲misty 『魔法使いと星の旅人』



RYU-SEI 南雲misty 『魔法使いと星の旅人』
2019.6.30-2019.7.6
[WEST 1-D]

ペン画家のRYU-SEIさんと、切り絵作家の南雲Mistyさんによる二人展が開催中です。
二人が紡ぐ、魔法とファンタジーの世界を覗いてみましょう!!




右側の壁を彩るのは南雲Mistyさんの切り絵の世界。
妖精や魔法使いなど、大人っぽく、そして夢いっぱいにファンタジーの世界観が広がります。



近づいて見てみると、なんと立体に浮き出ているのです…!
何層にも重ねられた紙によって生み出されたキャラクターたちは、その存在感をありありと示します。



そして南雲Mistyさんの作品の特徴はこの色遣い。
切り絵と聞くと、一枚の黒の紙を細かく細かく切っていき制作されているイメージが強いですが、
彼女の作品は色とりどりの色が使用されています。
是非間近でじっくりご鑑賞ください!



そして左側の壁はRYU-SEIさんによるペン画がずらり!
色とりどりのペンを使用して描かれている作品は、どれも非常に細かく丁寧に描かれた細密画ばかり。
細部の描き込みも本当に細かくて、思わず時間を忘れて見入ってしまいます!



作品には魔法使いのナグモと流れ星のステラというキャラクターが登場します。
実はこの二人は、ナグモが南雲Mistyさん、ステラがRYU-SEIさんがモデルとなっているそう!
こちらの作品では不思議なたこ焼き屋さんにやってきた二人が!
店主さんのあやし〜い雰囲気も、どこかクスリとしてしまいますね♪



たくさんの群衆が描かれた作品にも目を惹かれました!
こちらの作品にもナグモとステラが登場していますよ!是非探してみてくださいね♪



お二人それぞれが紡ぎ出す明るく優しいファンタジーの世界。
お互いの表現方法で生み出される世界観は、艶っぽく、明るく、元気な印象を与えてくれます。
空間を彩る物語の世界に、是非酔いしれてみてはいかがでしょうか?

本展は7/6(土)まで!

<スペース詳細はこちら>

[WEST 1-D]

staff kome