チームハラペコ 『わたしのせかい展』

『わたしのせかい展』
チームハラペコ
2018.7.14 - 2018.7.16
space : WEST 2-E

一緒に美術を学んだ同期生チーム《チームハラペコ》。
サカモトアヤカさん、一色亜美さん、すずきさん、こんどうちえみさん、メンバー4人それぞれの「せかい」を描いた絵画作品を紹介します!



こちらはサカモトアヤカさんの展示作品。
まるいフォルムが印象的な少女たちはクリッとした瞳でちょっとミステリアスです。


サカモトアヤカ《あのこのゆめ》

ふわふわとやさしい筆触で描かれた夢の世界は、観る人にちょっと不思議なストーリーを想像させます。


一色亜美さんの作品は夜がテーマとなっているようです。
光が溢れる昼とは逆の暗闇のなかで繰り広げられる世界に興味をそそられます。


一色亜美《夜の国》より

夜の国の少女の姿は、暗がりの中で朧げで幻のようです。
細かに筆を重ねて生み出された透明感が味わい深いです。


すずきさんは西洋の童話を連想させるモチーフでシリーズ作品を出展。
先ほどの一色さんの夜とはまた違い、
鮮やかな色で描かれたモチーフが夜の暗闇に映え、浮かび上がります。


すずき《夢の中では…》より

子供の頃に読んだ童話を思い出させる、たくさんの甘いお菓子と男の子と女の子。
メルヘンチックでありながら、暗闇を背景にどこか暗喩めいたものも感じさせます。


こんどうちえみさんは、独自のスタイルで描いたイラスト作品を多数展示しています。


こんどうちえみ《マザーグース〜ジャックの建てた家〜》より

確立された一つのスタイルで描かれたシリーズ作は
こんどうちえみさんの安定した画力を感じさせるものです。


チームハラペコ 『わたしのせかい展』は7/16までの開催。
4人それぞれの個性(=せかい)が感じられる展示会となっています。
ご来場お待ちしております!


>>> 展示スペースの詳細はコチラから
staff shimada