空想シネマ展 『空想シネマ展』

『空想シネマ展』
青山学院大学・学習院大学・國學院大学・上智大学・東京学芸大学・立教大学
2018.6.1 - 2018.6.3
space : EAST 303


6つの大学の美術系グループのみなさんによる架空の映画ポスターの展示会『空想シネマ展』が昨年に続き開催!
ビジュアルから広がる空想が楽しい展示会の様子を紹介します。



昨年にスタートした『空想シネマ展』。
今年は参加大学を増やし規模を拡大しての開催です!

昨年の展示会の様子はこちらから!↓
『空想シネマ展』EAST 204(2017.4.23 - 4.26)

 EAST館3階の303スペースにはポスターがずらり!
どれも空想の映画をモチーフにしたポスターです。
スペース中央には「監督」の席が。
「はい!カット!!」という声が飛んで来そうです。


スペースには様々なジャンルの映画が勢揃い。
アニメーション作品や...



こちらでは恋愛映画が揃っています。
キャッチコピーにもそれぞれにこだわりが垣間見えます。
う〜ん、どれも見てみたい!


こちらはホラー・ヒューマンドラマ。
サラダにおとしたその日から。
興味をそそるタイトルです。
作品はその中身はもちろんですが、
入り口となる広告や宣伝も重要なんだなぁと改めて思わされます。



「これ見てみたい!」
「私はこれ!」
どの映画を見たいと思ったか鑑賞者同士でしゃべるのも楽しそうです!



『空想シネマ展』は6/1~6/3までの開催。
前回より作品数が増えたことで、より多彩な空想ストーリーが楽しめた今回の展示。
今後もぜひ見てみたい展示会です!


空想シネマ展広報用アカウント(2018)
Twitter @FictionalCinema 


>>>展示スペースの詳細はコチラから
staff shimada