感字ist『感字廊〜感字istの頭の中?〜』

感字ist『感字廊〜感字istの頭の中?〜』
2018.4.10 - 2018.4.12
[WEST 1-A]


" 絵?いいえ、字です。絵に見えるだけ。"

世にも奇妙な絵に見える文字たちの巣食う部屋。
まるで吸い込まれるような不思議な空間へ、ぜひ足を運んでみて下さい。



そもそも「感字」とは?

漢字を丸ごとビジュアル要素としたモノ。

簡単に言えば"象形文字"の反対…
…のようですが、よく見ると違うかも?

作者曰く、あくまで「感字」は"文字"。

感字istの「感字」の筆跡の一部の世界を、
どうぞお楽しみくださいませ。

スペースへ入ると壁面いっぱいにびっしりと貼られた作品たちがお出迎え。
この光景だけでも見に来た甲斐があるかもしれないと思える。しばし茫然としてしまう。


展示タイトルには"頭の中?"という言葉が使われているので、感字istさんが日頃考えていることや感じていることなどがモチーフとして選ばれるのだろうか。"1300超"という膨大な作品数の中には見る人によってフィーリングの合う感字もあるかもしれないので探してみて欲しい。


よく見ていると、エリアによって似た形やモチーフのものが集められていたりするのも面白い。
こちらはスカルが多く使用されていたエリア。「死」を象徴するものとして描かれることが多いけれど、それ自体特別な魅力を持ったモチーフとして多くのアーティストに制作されてきました。


壁面に貼られたポストカード(¥100-)と原画はすべて販売されておりますので、
じっくり自分のお気に入りを探してみて下さい♪

展示は4/12(Thu.)までとなります。
ご来館お待ちしております。

※4/23〜4/26の期間、同じWEST 1-Aのスペースで感字istさんの展示『ANOTHER』を予定しています。
そちらも是非チェックしてみてください♪




プロフィール

<感字ist(かんじすと)>

絵に見えるように変形させた漢字、「感字」を描く人。
総作品数1300超
関東で活動中。

活動内容
過去DFG展示6回
コミティア参加5回
その他ツイッター、ツイキャス等で活動中。




>>> 展示スペースの詳細はこちらから

DESIGN FESTA GALLERY 原宿
Staff Jun