侮辱 『侮辱』

侮辱 『侮辱』
space : EAST 203

2018.3.29 - 2018.3.31


デザインフェスタギャラリーで初となるpop up shopを開いたブランドその名も『侮辱』。
その気になる世界観をご紹介!


スペースに入るとまず目に飛び込む謎のオブジェ。
これ実は元は膨らんでいたそう。
その後しぼんでしまったそうですが、「それもまたいいかな」ということでそのままに。
そしてスペース内では時代を感じさせる歌謡曲がBGMに。
確かにこれは気になる世界...(ゴクリ)


スペースには「侮辱」の名を冠した様々なアイテムがずらり。
なぜブランド名を侮辱に?という自然と湧く疑問にも「特別な理由はない」とのこと。
深まる謎のなか、ますます侮辱の2文字が頭から離れない状態に...!


 スマホケースにも「ブジョク」


反射するシルバーの刺激が強めのこちらのスカートにも...


「侮辱」の文字!
この時にはすっかり「侮辱」ブランドのファンになっておりました。
「侮辱」、なんかいい...!!


こちらはブランドの記念すべき初のアイテム。
白地に潔く刺繍された「侮辱」の文字。


お話を聞くと、もともとファッションやタイポグラフィに興味があり、
刺繍の発注に近所の刺繍工場に通っているうち、
実際作業をさせてもらうようになったのがブランド誕生のきっかけ。
刺繍作品をSNSにアップしていくうちオーダーがくるようになったのだとか。
確かにかっこいい文字!


拠点が大阪にある「侮辱」。
今回東京で初のpop up shopがギャラリーにオープンしたことで
その独特の魅力のファンが広がったに違いありません。

多彩なアイテムはぜひ下の「侮辱」のSNSでチェックしてみてください!


侮辱               

私も侮辱 あなたも侮辱 お孫さんも侮辱 侮辱は、あなたもわたしも肝臓のすぐそばに

>>> instagram



>>> 展示スペースの詳細はこちら
staff shimada