きゅーとぼっくす『はこにわ展』

『はこにわ展』
きゅーとぼっくす
2018.3.20 - 2018.3.22
space : WEST 2-E


5人の大学生によるグループ、きゅーとぼっくすの『はこにわ展』が開催中。
「かわいい」をそれぞれのモチーフで表現した作品展です。


同じ大学で学ぶ5人によるきゅーとぼっくす。
イラストや写真などで表現されたそれぞれの「かわいい」を見ることのできる展示会となっています。
展示作品の一部をご紹介します!


『野花』かえルーガ 

水彩の優しい彩色が作品の世界観と相まって温かな空気を感じられますね。
これからの春の季節にもぴったりな作品です。


 『手放した赤』みじんこ

明るい色彩が印象的で、作品タイトルとそのなかに描かれた物語が観る人の想像を掻き立てますね。赤い風船、どういった意味を含んでいるのでしょう。


『水』相馬杏香 

写真のピントがずらされることで、水の揺らぎや滲みが幻想的に表現されています。
水というテーマと赤い色調もどこか新鮮ですね。


『唇に思い出を』ひざ

スタイリッシュな配色と官能的な作品の雰囲気が魅力的です。
人物に四方八方から伸びてくる白い手、美しい...。


『おとぎ話』に😊

安らいだ表情の狼と、こちらに鋭い視線を向ける少女。
少女に話しかけたらどんな返事が返ってくるのでしょう。気になりますね。


展示スペースには、紹介作品以外にもそれぞれの個性が表現された作品が集まっています。
きゅーとぼっくす『はこにわ展』は22日までWEST館2-Eで開催。
ぜひお立ち寄りください♪


>>> 展示スペースの詳細はこちらから
staff shimada