駅前末屋『どうぶつ人形と小さな家展2』

駅前末屋『どうぶつ人形と小さな家展2』
2018.3.17 - 2018.3.21
[WEST ART POCKET]


今回は駅前末屋さんがここ1年製作していなかったという大きめのミニチュアハウスが中心の展示となっています。細木や枯木を組んだ多層階の和風建築、ファンタジー風のドーム、粘土細工の塔など、大きめのミニチュアハウスの展示多数!!是非足を運んでみて下さいね。



WEST館ART POCKETの開放的なスペースにてミニチュアハウスが多数展示されています。
細部まで作り込まれた作品をじっくりと間近で見ることができます。
今回はスペース中央に展示されていた作品を中心にご紹介したいと思います。

《おきつね屋敷》木材

いくつもの屋根が重なった造形だけ見てもワクワクするこちらの作品は「おきつね屋敷」と題されています。可愛いきつねのキャラクターの生活を垣間見ることができる小さくてもリアルな作り込みは必見です!

玄関には空を見上げている可愛いきつねのキャラクターが愛らしい表情で出迎えてくれています。
建物の細部の作りも細かいところまで色の表情があって味わい深いです。マイクロカメラで玄関を入って行くシーンを撮影したら本物そっくりな臨場感のある絵がとれそう。。

こちらは別のお部屋での1コマ。こたつで寛ぐ様子が再現されています。
頭からこたつにダイブして尻尾だけ飛び出ている様子がなんとも可愛い。。♪
そしてよく見ると当たり前のように再現してある畳縁の精密な表現。。ただただ感心するばかり。。

こちらは洗濯物を干しているところ。ただミニチュアの家を表現するだけでなく、生活する様子まで再現してしまうところが凄いです。きつねたちの生活を思わず想像してしまうほど。


こちらはミニチュアハウスを俯瞰して撮影してみたもの。
是非実際にお近くでご覧頂きたいですね♪


スペース内にはPHOTO BOOKも。じっくり駅前末屋さんの作品世界に浸ることができますのでこちらも是非お手に取ってご覧ください。
また、お手頃な価格で購入することができる小作品もあります。いろいろなバリエーションがあるのでじっくりご覧頂き、背景にあるストーリーを想像しながら楽しんでみるのも面白いですね。



展示は3/21(Wed.)までとなります。
ご来館お待ちしております。



プロフィール

<駅前末屋>
木材と石粉粘土で、鳥や動物人形、ミニチュアハウスを作っています。
ミニチュアハウスは和洋のファンタスティックな物と、生活感のあるシーンを切り取った物を作っています。
主に関東のイベントで展示販売しています。出展予定はTwitterで確認お願いします。

Instagram:@matsuyadoll
Twitter:@matsuyadoll


【展示スペース:WEST ART POCKET】

DESIGN FESTA GALLERY 原宿
Staff Jun