武蔵大学写真部『校外展示会』

武蔵大学写真部『校外展示会』
2018.3.16 - 2018.3.19
[EAST 101-b]


定期的にDFギャラリーにて展示を開催していただいている武蔵大学写真部さん。
今回の校外展示会も1年生から4年生までのメンバー14名の皆様の作品がご覧いただけます!
展示の様子を一部になりますがご紹介いたします。




スペース内にはそれぞれが自由なテーマのもとに撮影された作品が展示されています。
3月といっても様々な季節の風景写真やテーマの作品が多いように見受けられました。
これまで撮りためた作品の中でも自信作が集っているのでしょうか、魅力ある作品の数々が並んでいます。

磯部祐希『いつかのいつも』

そのタイトルから既に郷愁を誘うようなノスタルジックな雰囲気のある作品。
レトロな車内にぶら下がる一連のつり革からは灯りの効果も相まってなんだか懐かしい感情がよみがえるかのようです。

大野匠『冬空を見上げて』

冬の空というのは一年のうちで最も星が美しく輝く季節です。冷たく澄み切った空気が、瞬く星々をより一層きらびやかに見せてくれます。その中でも一際目立つのは中央に写るオリオン座。この星々を見上げたときの思い出話も同時に聞いてみたくなります。。

芹澤美紅『He kai mālie』

ハワイからの静かな風がコチラまで届いてきそうな優しい雰囲気のある写真です。
空と海と砂浜の色彩の心地よい対比は見ていて安らかな気持ちになりますね。


スペース中央にはフォトブックを制作された方の作品も一部設置されていました。
是非お手に取ってじっくりご覧頂ければと思います。


出展者さんも在廊されているのでお話をお聞きしてみるのもいいですね♪
展示は本日が最終日。最終日は16時までの展示とのこと。
お時間のある方はEAST 101-bのスペースへ是非お越しください!

<武蔵大学写真部>
Twitter:@Musashi_photo


【展示スペース:EAST 101-b】

DESIGN FESTA GALLERY 原宿
Staff Jun