Jonathan Homsey 『囚人 // Sanctuary』 2017.8.2 - 8.4

Jonathan Homsey 『囚人 // Sanctuary』
WEST 1-C
 2017.8.2 - 8.4

アイデンティティや体験や環境からくる精神的影響などを「ダンス」として表現するアーティスト、Jonathan Homseyさん。
仕事と個人生活のバランスとの対立をテーマにした映像作品をご紹介します。




自身のアイデンティティとは何か、を探ることに感心を持ち、それを
ダンス表現にも持ち入るジョナサンさん。
普段はメルボルン大学のダンス講師として勤務する傍ら、様々な制作活動とギャラリー
運営にも携わっているそう。

今回公開されている作品は、仕事と個人生活とのバランスの取り方を検証したもの。
職場のような場所にやってきた男性が、背広を脱ぎ、ダンスをはじめ、
その後また背広を着込みバッグを持って帰っていくまでが表現されています。

幼少期は香港で過ごしたという彼、動画内で演じているダンスは
自身の幼少期の体験を踏まえ、自身の精神的健康にどう影響するかを探っています。
またこのダンスには、太極拳と気功の動きが取り入れられているそうです。




またこれとは別にVR映像を体験できる作品もございます。デジタル領域がから得られる
体験と現実生活との対比や関係もまた、彼の研究対象となっています。

展示は明日8/4(金)まで。
動画は少し長めですが、淡々と繰り広げられる身体表現をみると、
なんだか心が研ぎ澄まされ、自分自身と向き合うきっかけをくれるような
作品となっています。
ぜひご覧ください。

http://jonathanhomsey.com
https://www.instagram.com/fauresight/


  

【使用スペース:1-C】


 DF STAFF ASUKA