【多摩美術大学「よあさる」展】『StaY』 金田真由 [WEST 1-A]

『よあさる』
多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科卒業制作展
2017.1.24 - 2017.1.29

WEST/EASTほぼ全館規模で開催中の
多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科卒業制作展『よあさる』。
<上演><上映><展示>とそれぞれ会場が分かれており、
デザインフェスタギャラリーでは<展示>部門の作品を見ることができます!

こちらのブログではWEST 1-Aの金田真由さんの写真展『StaY』をご紹介します。



 永遠はないただ信じている、どんなに何時が流れても
 変わってほしくない永遠があることを
 終わりのない永遠を形に、想いの言葉を心と共に

(会場内キャプションより)

異なる空間を重ねあわせ、ひとつの画をつくりあげる金田さんの作品。
変わりゆくもの、変わってほしくないもの。
願いをこめてつくられた“永遠”が写真作品と短い詩とともに展示されています。

人の記憶、街の記憶。
確実に目にしているのに流れてしまうものを丁寧に拾い上げ、閉じ込めていきます。

拡大することで現れる、いびつなピクセルの質感。
距離を変えて見ることで浮かび上がる、様々な表情。

ひとつひとつ取り上げれば無機質な風景に見えても、
だれかの記憶を辿るように組み合わされた作品からは、あたたかな情緒を感じます。


ちなみに!
WEST 1-Fはインフォメーションとなっていて、CMの上映や冊子などがもらえますよ!

ほぼ全館で行われている大規模な卒業制作展、ぜひ会場でお楽しみください!




https://twitter.com/tamabi_yoasaru



【出展スペース:WEST 1-A】

STAFF nakagawa