明治大学写真藝術研究会 PhotoArt 『写真藝術研究会 テーマ展』


明治大学写真藝術研究会 PhotoArt 
『写真藝術研究会 テーマ展』
2016.8.16-2016.8.22
at EAST 202, 204

この世界には無限と言って良い程の色があります。
そして現実をありのまま写しとることの出来る写真というメディアは、
その色を再現するのに最適の芸術と言えます。

ということで、明治大学写真藝術研究会のテーマ展、
今回のテーマは『色』です。
作品の一部をご覧ください。






展示の一部を切り取っただけでもあふれる色、色、色。
日常にはこんなに色があふれているのだなーと実感させられます。

今回のテーマ『色』は、見た目に「色」という側面と、
展示者それぞれの個性=「色」という意味も込められています。

それもあってか作品のどれもが個性的。




ぱっと見て飛び込んでくる青が気持ちのいい海の写真。
いまの季節にぴったりですね。




白と黒も色のうち。
モノクロで切り取ればまた別の世界が目に飛び込んできます。

こちらの作品に収められている街はモノクロスナップにぴったりの街並ですね。



夏の風物詩と言えば祭り。
そして祭りにはたくさんの色があふれています。

浴衣、神輿、提灯に花火。
日本に古くから根付く伝統はこれほどまでに色彩豊かなのです。


季節を感じるのにはぴったりの写真展です。
ぜひ会場まで足を運んでみてください!

【出展スペース:EAST 202】
written by isaka