獨協大学美術部 『獨協大学美術部 夏季展』

獨協大学美術部
『獨協大学美術部 夏季展』
2016.8.26 - 2016.8.28
[EAST 201]


獨協大学美術部による夏の定期展。今季もバラエティーに富んだ作品が並びました!


毎年春と夏に定期展を開催している獨協大学美術部。
印象的なのは陶芸作品が多いこと。
部内に陶芸班があり、ロクロや焼釜といった施設も整っているとのこと。
部員それぞれが作品を制作し、一緒に焼釜で焼くんだとか。
日常の食器からユーモラス溢れる小物まで。


絵画班は週に1日集まり皆でデッサンをしているのだそう。
作品から、熱心に美術に向き合っている姿勢が伺えます。
(自分も学生時代は美術部でしたが不マジメ部員だったのを思い出してしまいました…。)




個人的に、会期中から気になっていた作品。
モノクロのモチーフの柔らかいフォルムと味わいある線が魅力的です。
作者の方に話を聞いたところ、スマートフォンのアプリで制作した作品とのこと(!)
まさかのデジタル作品だったのでした。


会期中、週末は特に来場者が多かったとのこと。
今回の展示でいい出会いやモチベーションUPのきっかけがあったことを願ってやみません!
次回の展示、楽しみにしております!



【展示スペース:EAST 201】


Shimada