いわたやすこ、おおたあかね、さとうゆずき 『さんにんてん』

『さんにんてん』
いわたやすこ、おおたあかね、さとうゆずき 

2016.8.30 - 2016.9.3
[WEST 1-D]


「あみだくじでお互いの制作テーマを決める」
美術大学で工芸を学ぶ3人によるユニークで楽しい作品展、始まっています!















展示スペースに貼ってある3枚のあみだくじ。

「銭湯」 --- 「エプロン」
「洗濯」 --- 「ベルト」
「不良」 --- 「バッグ」

互いに書き出したキーワードからあみだくじで決まったテーマは、偶然の産物ゆえ、ユニーク。
作品の動機を自分のなかに見つけるのではなく、予想のできない自分の外に始点を設定して作品を制作することは、新たな刺激や発見に溢れていそうです。

大学では、それぞれ刺繍、ガラス、陶を学んでいるという3人ですが、展示スペースにはイラストや写真が並びます。
遊びごころの感じられる展示に、学校での課題とはまた違った、のびのびとした制作の楽しさが伝わってくるようです。
会場ではポストカードやアクセサリーの販売も。

「展示を通して普段出会えない人たちに作品の感想を聴けるのが刺激になって楽しい」と話してくれた出展者のおおたさん。
3人のあみだくじから始まった楽しい作品をご覧にお立ち寄りください。
展示は9月3日までとなっています。


『さんにんてん』については下記のSNSもチェックしてみてください!

Instagramhttps://www.instagram.com/2016summer_jsb/

Twitterhttps://twitter.com/2016summer_jsb?lang=ja



【 展示スペース WEST 1-D】


Shimada