西片信也 『極彩の雄叫び』



西片 信也
『極彩の雄叫び』
2016.7.17-2016.7.23
at WEST 1-D


DFGではグループ展や、個展
先のデザインフェスタでもライブペイントに出展するなど精力的に活動する西片信也さんの個展が1-Dで行われております。

今回の個展もまたサイケデリックにおどろおどろしく、生命力全快。
その迫力にさらに磨きが掛かってます。





ぶっ飛んでいる。

そう一言で表現したい西片さんの作品。
目に飛び込んで来るのは火傷しそうなほどに熱を纏った極彩色です。

小作品にも大作品にも、詰め混めるモノを全力で詰め込みまくったという印象。
展示タイトルに『極彩色の雄叫び』とあるとおり、叫び声まで聞こえてきそう。




こちらは前回の個展にも展示されていた作品。タイトルは『加速せよ』。
加速し切って徐行や止まれの標識をなぎ倒し、フレームすら突破してくる勢いがあります。


ギャラリーや美術館の壁面って基本的には真っ白だけど、
壁が白くて本当に良かったって当たり前のことを再認識するくらい、
白い壁に極彩色が際立っていて、爽快です。




おなじみのダルマも健在。

初めて見たときに感じたのですが、
このダルマたち、ギャラリーの閉館後、真夜中になって動き出しそうじゃないですか?

百鬼夜行よろしく誰もいなくなったギャラリーを闊歩してそうな、そんな気配があります。
そんな姿を想像してしまうくらい、命が宿っている感覚がする。




Tシャツなど物販も豊富にあります。
作品の良さが全面に出たグッズは身に付けているだけでパワーが漲ってくるんじゃないかという雰囲気すらあります。


写真と文章ではとても伝えきれない熱量なので、これはもうその目に焼き付けにきてください!

展示は今週末7/23(土)まで開催中です。

【出展スペース:WEST 1-D】

DF STAFF isaka