『夢の果て/コトバの終わり』あおいうに 2016.6.21 - 2016.6.27

『夢の果て/コトバの終わり』あおいうに @WEST 1-A
2016.6.21 -  2016.6.27

やさしい色味や線たちが穏やかな空気感を持ちながらも、どこか悲しみを
携えるあおいうにさんの絵画。色と線とで思いを伝える彼女の作品を
ご紹介します。



ずっと 夢を見ていた
コトバのない世界
そこに生まれていたら どれほど幸せだったか

この文章から始まるごあいさつ文。シンプルながら切実な思いに溢れています。
コトバは色んなことを伝えられるけれど、同時に人を傷付ける道具にもなる。

もしあなたがコトバというものにうんざりしていたら、彼女の作品を観に
いらしてはいかがでしょうか。

色や形、筆跡や空間から、コトバ以上に感じ取れることも時にはあるものです。




こちらは個人的ににお気に入りの一枚。
円、線、点との構成や余白のバランスが素敵です。
流れる、垂れる、落ちる、浮かぶなど、様々な動詞が連想され、頭の中で
リズムが生成されるかのよう。


見れば見る程、ひとつひとつの色や形が生命をもって訴えかけてくるような
あおいうにさんの作品。
展示は6/27(月)まで開催しております。ぜひお立ち寄りください^^

あおいうにTwitter
https://twitter.com/aoi_uni

【使用スペース:WEST 1-A】


DF STAFF ASUKA