P.C.A.D.PROJECT 2010~2016


P.C.A.D.PROJECT / Protect Children Against Danger
『P.C.A.D.PROJECT 2010~2016』
2016.5.6 - 2016.5.8
WEST 1-A

/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

Children × Art × Design × World Problem

「地球の未来のすべての子供たちのために」

戦争 ・ 紛争 ・ 災害 ・ 貧困 ・ 原発
難民問題 ・ 環境問題 ・ エネルギー問題
ゴミ問題 ・ ジェンダー問題 ・ など

世界の問題から子どもたちを守る
をコンセプトに社会問題に目を向け、
問題提起となるクリエイティブ作品を制作し発表します。

アート・グラフィック・ファッションミュージックなどの
表現を制作する上で社会問題の啓発や啓蒙活動を行うプロジェクト。

/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /







会場内入ってすぐに目につくのはTシャツのデザインカタログ。
ひとつずつデザイナーに声をかけ、
コンセプトにあったグラフィックの制作を依頼されたそうです。

中には世界的にも有名なファッションデザイナーとコラボしたグラフィックデザイナーの作も交じっているのだとか…







驚くのは価格のリーズナブルさ。
選ばれたグラフィックデザイナーのデザインが入ったTシャツが2000円代で買えるというのもこのプロジェクトの醍醐味ではないでしょうか。

「流行」とは違う、恒久的に価値のあるデザインの数々です。

T-SHIRTは税込価格2500円・缶バッジはサイズ別税込価格600円、400円、200円・ステッカー税込価格200円で「平成28年熊本地震への義援金」に製作費を除いた全ての収益を被災地への義援金として熊本市役所へ寄付されるそうです。



缶バッジの種類も豊富。
遠目に見てもインパクトのある美しいデザインなのがわかります。



// 活動内容 //
世界の問題や社会問題をテーマにしたグラフィックをストリートやアンダーグラウンドで活動中のクリエイターやアーティストに制作してもらう。
そのグラフィックをT-SHIRTや缶バッジやポストカード+ポスターなどに落とし込んで展示販売する。売り上げの一部をNGO・NPOへ寄付をする。


// WEB //
http://protectchildren.jp/

// Twitter //
https://twitter.com/children_jp

// mixi //
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4531988

// You Tube //
https://www.youtube.com/user/childrenvideo

【 展示スペース:WEST 1-A 】


chida