AMiME 『一装少女~最期まで装い続けた少女~』



AMiME
『一装少女~最期まで装い続けた少女~』
2016.5.20-2016.5.22

役者/モデルの不破要、カメラマンのasora、イラストレーターのさしみやまからなる3人組ユニットAMiMEのコラボレーション展示。

初めてタッグを組む3人が織り成す独特の世界観が1-Gに広がっています。




今回の展示は不破要さんの発案のもと、イラストと写真をミックスさせたグラフィック作品で構成されています。




撮影が行われたのはシンプルな白バック、黒バックのスタジオ。

asoraさんの写真にイラストレーターのさしみやまさんが『一装少女』というコンセプトを彩るイラストを重ねて一つの作品が形づくられています。






ライティングにより不破さんがまとう妖婉さが一層演出され、
ベースとなる物語のトーンが紫や黒を基調とするイラストで表現され、
そこには確固たる世界観が凝縮されています。




イラストを担当するさしみやまさん、写真を担当するasoraさんは、そして被写体となる不破さんは下地にあるストーリーをいかに表現するか、何度もディスカッションを重ねたと言います。




それぞれの領域で妥協を許さずぶつかり合うからこそ、これだけ完成度の高い作品を生み出すことができる。

三者三様の個性が絶妙なバランスで作品を成立させていて、どれをとってもこれが初めてとは思えない程噛み合っています。






展示スペースの隅にはさしみやまさんのドローイング作品と不破さんが指先で描いた抽象的なイラストが影のように広がって展示されていて、部屋全体が作品を表現する空間のように構成されています。




こちらもさしみやまさんのドローイング作品。



初めて組んだとは思えない程完成度の高い作品を見せてくれた3人ですが、今後もデザインフェスタ、學展などで引き続き作品発表を続けていくそう。

今後の活動からも目が離せません。

【出展スペース:WEST 1-G】

DF STAFF isaka