RE-IMAGINING AN ARCHIPELAGO


The 1984
『RE-IMAGINING AN ARCHIPELAGO』
2016.3.18 - 2016.3.20
EAST 102

EAST 102 ではインドネシアはジャカルタのクリエイティブ・コンサルタント集団による展示会が行われています。
普通にはなかなか見ることが出来ない作品が並ぶ、貴重な展示会です。

「THE 1984」 2013年に設立されたジャカルタの「The 1984」は、小・中企業のブランド戦略に活躍しているクリエイティブ・コンサルタントである。
人々の興味をひく実験や方法で問題を解決し、そのプロジェクトの多くはインドネシアの独特な文化に携わっている。

[ 展示コンセプト ]
「列島の再想像」 「列島の再想像」展では、The 1984 が母国であるインドネシアを主観的に解釈した。コラージュがメインで、既存の戦前環境画像を変化させ、国の様々な民族や辺地を見つけた時の感情を再想像した。




粘土で出来ていると思われる小物。
インドネシアならではだろうか、不思議で面白い柄のペイントが施されています。


そして、壁一面に展示されているシルクスクリーン作品。
これがまたどれを取っても素敵な作品なのです。


レジンで厚く固められた民族的なイラスト。
これがもうすごく可愛くて、たまりません。

インドネシアには約300の民族が集まっているそうですよ。


シルクスクリーン×刺繍。
手作業の中で起こるちょっとした「手作り感」が絶妙です。


Tシャツや、、、


トートバッグも販売中★

気になるものがあれば即買いですよ〜
この機会でないと、まず買えないお品物ばかり。


こちらはシルクのハンカチ。
どのデザインもとっても素敵なのです。

こちらはこだわりのメイドインイタリーなのだとか。




展示会は明日まで!
多くの方にご覧いただきたい!!

The 1984

【 今回の展示スペースは EAST 102 です♪ 】

chida