ajico 『メーアヒェンのなかで』



 『メーアヒェンのなかで』
ajico
WEST 2-D:2016.3.22- 2016.3.27

外国の絵本や童話のようなメーアヒェン(メルヘン)の世界。

ajicoさんの描く素敵なおとぎ話の世界をご紹介します!



やわらかでやさしい色づかい。細やかに描かれたおとぎの国。
生い茂った葉っぱやちりばめられた星々のディスプレイが世界観をより引き立てます。

ひとつひとつの作品に添えられた、ショートストーリー。
絵で表現する物語と、文章で表現する物語。
2つが重なり合い、壮大な物語となって広がっていきます。

綺麗に整った木目に描かれた作品。
自然と浮かび上がるような姿は、その木に棲む妖精を写しとったかのよう。

 「アポテーケの棚」
Apotheke=薬屋。
植物、薬草、鉱石、動物の涙…様々なものからつくられる万病に効く薬も、
恋の病には効かないそうです。

棚いっぱいに並ぶ薬のもとたち。ビンの中身を想像するだけでわくわく。
童話で見た情景をまねて、草花や木の実を摘んでいた頃を思いだしました…



架空の世界を表現した、オリジナルブランド「Nordl!cht-ノルトリヒト-」。
アクセサリーやグッズは、物語に出てきたものがそのまま形になっています!
春のお祭りの仮面、ふっくらとした満月、薬屋さんの棚…!
アクセサリーとしても可愛らしいし、身につければ自分もメーアヒェンの
一員になったような気分に。

ミニ原画やイラストレーションブックも販売中!
読んでも飾っても楽しめる一品。
会場にはお仕事で描かれた本も展示してあるので、一度に
様々な作風が見れるとても貴重な機会になっています!

スペース内で作業中のajicoさん。窓辺での佇まいが絵になってます…

ajicoさんの作品を見ていると、子どもの頃に読んだ大好きだった絵本や童話の
思い出が重なって、懐かしく優しい気持ちに。
今回初個展となるそうですが、ご自身の世界観がきちんと表現された会場内は
とても素敵な空間になっています。

物語を読み進めていくようなどきどきわくわく感にあふれた展示会。
明日 27日(日)が最終日です!
美しく可愛らしいおとぎの世界をのぞきに、ぜひご来場ください!!


http://whoopeei.com/



【出展スペース:WEST 2-D】
DF STAFF nakagawa