pibi『やさしいせかいのつくりかた』


pibi
『やさしいせかいのつくりかた』
2016.2.22-2016.2.24 at WEST 2-C

『やさしいせかい』と聞いて想像するのはどんな世界でしょう。
この展示では、その問いに対する答えが見つかるかもしれません。






丸みを帯びた造形の少女が捕まっているのは小惑星?
ハートがちりばめられ、ねこが浮かび、どこにも存在しない世界がそこにあります。




pibiさんのイラスト作品には、
少女を中心としたメルヘンでファンタジックな世界が描かれています。

そこに描かれる星、花、キュートな動物などのモチーフは実在のものだけれど、それらをとりまく空気はどこまでも夢見心地に感じられる。




赤、青、黄色の三原色を大胆に使ったかと思えば、
落ち着いたトーンで夜空を表現したり、
ピンクやミント色でポップに仕上げたり。

一つひとつの作品に、しっかりとそれぞれの世界観が確立されています。




たれ目の女の子はどんな気持ちでこちらを見つめているのか。
表情から読み取れない感情。
寒色系の背景がそれを物語っているかのよう。






作品に描かれている女の子たちは皆、
笑うでもなく、泣くでもなく、そっとそれぞれの住む世界に存在しています。

それでもどこかやさしげで柔和な顔をしていて、
それこそがpibiさんのつくる『やさしいせかい』なのだと気付かされました。




展示は明日までとなります。
やさしいせかいに浸りに来てください。


【出展スペース:WEST 2-C】
DF STAFF isaka