中央大学絵画同好会四年 卒業展示会


中央大学絵画同好会四年
『卒業展示会』
2016.2.19 - 2016.2.20
WEST 1-B

中央大学絵画同好会を2016年度に卒業する現四年生による絵画の展示会。
粒ぞろいのユーモア溢れる作品が並びます。



スペース内入ってすぐ目に入ってくるのはこちらの作品。
連名でのコラボ作のようですが、垢抜けたテイストはどこか余裕さえ見え隠れみます。

特に一番左の作品、これを前衛的と呼ばずになんと言いましょう。

こちらの作品を正面から見てみましょう。



うーん、、、言語に尽くし難いこの「良さ」を感じていただけるでしょうか。

ではでは、次はタイトルを見てみましょう。



これはヤラれました。
フォントの丸っこさも手伝ってか、ちょっとにやにやしてしまいます。

「のこった」と、「マッカーサー」はあまりにも語感も違うと思いますが、そんな冷静に考えるのはヤボというものです。

ぼくは好きですよ。


順番に見ていくと、途中こんなグロテスクな作品も。
先程の作品を考えると、振り幅の大きさに少し驚きます。
足がいいですね。


対面には海の生物をモチーフとした作品が並びます。
小さい作品ですが、筆のタッチに温かみがあってステキです。


カニ。


チョウチンアンコウなど。


今年度卒業生ということで、実質これが最後の展示会になるようです。
卒業後はめっきり絵を描かなくなるという話はよく聞きますが、これだけ面白いものが描けるのであれば卒業後もずっと絵を描いて頂きたいと願っています。

WEB
http://chuokaido.jimdo.com/

【展示スペースは WEST 1-B です。】


chida