ZINE FES vol.6 


30名以上のフォトグラファーが参加する第6回ZINE FES(ジン フェス)
様々な形態で綴られた彼らの小冊子[ZINE]はついつい手に取りたくなるものばかり!
そんな展覧会の様子をご紹介します。



「気に入った写真を、持ち帰ってもらおう」という想いから、
作家それぞれの写真作品をZINEとしてまとめ、展示販売する
ZINE FES。
今年も多くの人々で賑わっています。

写真は11時オープン直後の様子。この後続々お客様が来られ、
デザフェスギャラリーいち広い101のスペースもすぐ人混みに....

30名以上の作家がそれぞれの写真作品を展示しており、それら
作品集をZINEとして販売しています。


取り付けている棚にも取り付け方、素材など作家の個性が表れており、
本当に見ていて飽きません。
良い意味で、同じ設営方法が無く、それぞれのカラーを楽しめる展覧会。



形も素材も綴り方も様々なZINEたち。
冊子のデザインを見ているだけでも楽しくなります。

冊子だけでなく、額装作品にももちろん気合いが入っています。



個人的にお気に入りだった表紙。
水滴が光に照らされて輝いているのですが、満点の星空のように見えて
素敵です^^

ZINE FES vol.6 [EAST 101 10/10-10/12]

今後も10回20回と続いていくことを期待しております!^^

公式サイトTwitterFacebook

【使用スペース:EAST 101 10/10-10/12】