『はなこ と はなでか 展』すずき なお   [9/7-9/13]



武蔵野美術大学で油絵を学ぶ、すずきさん。2年前から描いている
というオリジナルキャラクター「はなこ と はなでか」とその仲間たちによる
イラスト作品をご紹介します!



はながでかいことが特徴的な生き物、はなでかと人間のはなこ、
なぜか仲のいい二人の日常を描いた作品が、所狭しと並べられています。




はなでかがシュールな変装(?)をしていたり、100円のキャッチャーゲーム
になったり、スーツケースに入っちゃったり…

ときたま入り込んでくる、はなことはなでかがただ寄り添っているイラストには
ほっこりもさせられます。


作品の中には彼らのともだち、ブーツ顔をしたブロさんやかわうそトリオも登場し、
癒し系のようでいてシュールなこの世界観に虜になってしまうこと間違いなしです。





哀しいような、切ないような、ちょっと不穏な雰囲気の絵もあったり…



スーツケース開けてこうなってたらほんとに怖いです。



急にやさしい感じの鉛筆画も登場します。


作品、『給食の精』の一部。

給食の精(に扮したはなでか?)たちが様々なメニューを手にアクロバティックな
動きを見せるイラスト。
スープや酢豚、サラダに納豆なんかまで、20種類ほどの、ひとつひとつ違った
ポージングをみせる彼らに釘づけです。

実際にご覧いただきたい一枚。





コップのフ〇子ならぬコップのはなでか。
かわいシュール!!このグッズ、すごくほしいです。





立体作品、『涅槃図』




 『はなこ と はなでか 展』 すずき なお  [9/7-9/13]

日曜日まで開催中。
「はなことはなでか」に会いに来てくださいね!^^


Twitter


【使用スペース:WEST 2-D】


DF STAFF ASUKA