西片信也『極彩総進撃』

『極彩総進撃』
 西片信也
 WEST 1-D:7/19(日)- 7/25(土)

アメリカン・コミックのような鮮やかな色彩と、日本の漫画を思わせる構図が特徴的な
西片信也さんの展示会のご紹介。
デザインフェスタvol.41で制作された、迫力のライブペイント作品も展示中です!






学生時代はグラフィックなどデザイン関係の勉強をされていた西片さん。
在学途中から絵画に専念しはじめ、現在はデザインに関わるお仕事をしながら
作家活動を続けられています。

蛍光色とデフォルメの効いた人物たちがうごめく画面構成、風刺画を思わせるテーマ。
ポップで現代的なのに、どこか懐かしさを感じる作品たちが並びます。


最近描きはじめたという女性のシリーズ。
輪郭におさまりきらないほど大きく誇張された目と、ばっちりと施したメイクが
どろどろに溶け出していく様から、皮肉をこめたネガティブイメージの強い作品なのか
と思いきや、「きれいだなと思った女性のポーズ」から生まれた作品なのだとか。
お話を聞かないとわからないものです…

ころりとしたフォルムのだるまをアレンジした作品。
肉付け+ペイントでまったく別のモノになっていますが、後ろ姿にだるまの面影が
残っている愛嬌ある一品。マトリョーシカもあります!


写真:上はデザインフェスタvol.41のライブステージで制作された初のライブペイント作品。
写真:下はライブペイントイベントに参加して一夜で描き上げたもの。

Tシャツ、ZINE、缶バッジの販売も。
ご本人がTシャツを着ていらっしゃいましたが、かっこよかったです!


「おもしろい」「きになる」と思った事柄を作品におとし込んで行く西片さんの
制作スタイル。
ご本人はとても穏やかな方で作風とのギャップに驚きましたが、西片さんをとおして
作品がどうやって生まれて行くのかとても興味がわきました!

学生時代のご友人と定期的にグループ展もされています。
また秋に開催予定との事で、そちらも楽しみです。
(過去のグループ展の様子はコチラ

展示会は7/25(土)まで。ぜひ、ご来場ください!

【出展スペース:WEST 1-D】

DF STAFF nakagawa