Sense


kannnna
『Sense』
2015.3.6 - 2015.3.8
WEST 1-G
これまでも room ( vol.1 / vol.2 ) の主催として活躍されていたkannnnaさんによる初の個展です。
絵画作品を主として、財布やキーケース、ブローチなども手掛けられました。

日々の体験や想像からなる作品の数々は、
多くの方にとって親近感を覚えるものも多いのではないでしょうか。



スペースの至る所に点在する作品。
ディスプレイひとつひとつに目を凝らしてkannnnaさんの世界を「体験」できる展示会です。





「まち」をイメージして描かれた連作。
右の大作は都会のごちゃごちゃした感じを表現するため、kannnnaさんとしては珍しいビビッドな色を用いています。





こちらは「上空写真」よりインスピレーションを得たというもの。
ビルが建ち並び、屋上緑化に勤しむひとつのビルに花の紋様を描いています。




削って描かれた花。
枯れてしまった植物への弔いの意も込められているのかもしれません。




これまでのkannnnaさんの作品ともっとも変化したと感じられたのは、テクスチャーの作り込み。
写真で伝えることは難しいのですが、単純な平面ではありません。
メディウムやジェッソによる凹凸や、絵の具のクラックで作品の深みが以前の何倍にも増しています。




自宅の近くにあるという森や田舎道で感じたことや体験したことから着想を得ることが多いというkannnnaさんの作品は、優しい自然がモチーフになったものが多く見受けられます。




オリジナルキーケース。
隣り合う試験管には小さな緑がそっと添えられています。




こちらはミニキャンバスブローチ。





財布にペインティングした作品からもkannnnaさんらしさが伝わってきます。
多くの色を重ねていますが、落ち着いた色合いで幅広いファッションに対応できそうですね。




中には椅子が描かれたものも。




ここで紹介したもの以外にも多くの作品が並びます。




作品展数も多く、非常に見応えのある展示会です。
kannnnaさんの作り出す柔らかくて温かい世界に包まれてみては如何でしょうか。




作家のkannnnaさん。今回の個展のために相当身を削って制作されていた模様。
Twitter:https://twitter.com/kyannnnna
会期は明日 3/8(日)まで。

お見逃しなく!

(chida)