ビビっと展


bibi
『ビビっと展』
2015.3.10 - 2015.3.12
WEST 1-B

多摩美術大学2年生4名による絵画/イラストの展示会のご紹介です。

メンバー
田村 佳穂 / 平野 弘美 / 阿部 桃子 / 中島 裕



中島 裕さんの作品です。
透明水彩で描かれた人物。

透き通るような繊細な肌の質感は写真ではなく実物で感じて頂きたい。



虚ろと言えば虚ろ。
そんな目でぼんやりと前方を眺めています。


阿部 桃子さん
油絵作品を2点展示されています。

「思考分裂」と題された作品。
闇夜に広がる砂漠、砂漠から湧き出る水。
そして湧き出た水はエネルギーを持て余したように隆起しています。

これらは社会と自我との間に起きる言葉にならない葛藤を描いたもの。
隆起した水の塊は途中で乖離し、同じ存在でありながら相容れないものになっています。

誰にでもあり得ることで、平野さんはそういったネガティブな感情から制作のインスピレーションを得ることが多いそうです。





今回の企画のリーダーである田村 佳穂さんは11点の作品を展示されています。
この独特の色使いにはやられました。かっこいい。






平野 弘美さんの作品です。
切り絵や絵本、色鉛筆によるイラストを展示されています。


スイーツ作品集は思わず手に取ってしまいたくなるくらい、美味しそうです。


「ビビっと展」は明日(3/12)まで。
是非ご覧下さい。


(chida)