宮武藍/山田真衣 『365日の額装』 [WESTアートポケット:3/15-3/17]

アートポケットの二人展を紹介します。



白いでこぼこのある壁面に多くの箱や額が掛けられ、取り付けられた台の上にも作品が配置されています。

肉、山、貝殻のアクセサリー、ラッピングのリボン、家のミニチュア、窓辺、花束など、一見脈絡のないものが、その中に収められています。

タイトルは、『365日の額装』
毎日をただ惰性で過ごすのではなく、大切な一日一日という日常を丁寧に額装していく、そんな想いが込められているように感じます。


窓辺では植物がすくすくと育ちます。
きっと日当りが良く、新鮮な空気が循環しているのでしょう。


毎日特別なことが起きる訳ではないけれど、日々を大切に生きようと心がければ日常が輝き出してくる感覚。
活き活きとした、心地の良い風を運んでくれる展示です。

展示は明日までになります。

DF STAFF KOZUE