「 」展



KIYNA
「  」展
 2015.2.20 - 2015.2.22

Kitsuta hitomi
koizumi Iyo
kimura Yuumi
kamiya Nonon
kato Ayumi

5名のグループによる展示会です。

テーマはあえて作らず、展示会タイトルも空白。
個性の強い作品の数々が並びますが、そこから感じるものをどう処理するかは鑑賞者に託されます。



kimura Yuumi

ニット製のベレー帽に刺繍を施した作品がメインの展示作品です。
このほか、アクセサリーなど小物も数多く制作されています。

ニットには伸縮性があるので通常の刺繍方法ではうまく刺繍が出来ないので、独自の方法で刺繍を施されているのだとか。


スケッチブックも一緒に展示されています。
先ほどの刺繍同様、繊細で細やかな仕事を得意とされています。


koizumi Iyo
イラストレーションを小学生の頃から描かれているというkoizumiさん。
ご覧の通り、実力派。

将来イラストレーターになるべく修行中です。

学生時代には和紙を作られており、和紙の原料の楮(こうぞ)を四国は高知県より入手していたのだとか。
その和紙にイラストを漉き込んでいたというのだから、その作家性の高さに驚かされます。


Kitsuta hitomi
学生時分にシルクスクリーンで手刷りした30mもの生地を制作されたというKitsuta hitomiさん。
その生地を用いたバッグの展示会です。
1点1点表情が異なり、一点ものの風格を呈しています。


幾十にも刷られた色には深みがあります。


kato Ayumi
デザイン画を展示されています。
話を伺ったところ、テーマは「キャリア系」。
表参道を歩いているような女性像をイメージしています。



点数も多く、見応えもあります。


kamiya Nonon
今回のメンバーの中でも一際異彩を放っているのがkamiya Nononさんの人形作品。
奇抜でいながらもどこか可愛らしさを感じるデザインです。
好きな人にはたまらないのでは?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「  」展は2/22(日)迄。
是非実物をご覧下さい。

(chida)