WALL PAINT [WALL_C / J. J. Jailbird]

DFカフェ内に壁画を描ける「WALL PAINT SPACE」の展示紹介です。

壁画スペースは三カ所ありますが、現在「WALL_C」では、J. J. Jailbirdさんが出展中!
壁画ではなく、額装した作品を展示しています。

WALL PAINT SPACEの詳細はこちらです。

J. J. Jailbirdさんは東京を拠点に活動するアーティストで、「明確な輪郭を持ったモデュールを連結することで構成される作品」を作っています。

平面の静止画のはずなのに、動いているように見えたり、凹凸を感じたりします。

あなたが視線を固定しようとすると,絵は動く.あなたが視線を自由に遊ばせ,心を開放するとき,絵は止まる.だが,あなたはそのとき,絵を見ていない.」

J. J. Jailbirdさんの作品は「絵とは何か」や「見ることそれ自体」に疑問を投げかけます。

J. J. Jailbird 『闇のなすすべ,光のよるべ』
WALLPAINT:2014.10.12 - 2014.12.11


現在、ギャラリーWEST内のアートピースでも4点の作品を展示中です。

こちらの作品のタイトルは、『後ろからイスラム的な何かに呼ばれた乱歩』。
まず、タイトルに惹かれます。
一つの画面内に表れたモジュールが、とりわけバラエティーに富んでいるのもこの作品の特徴ではないでしょうか。
モジュールが変化しながら展開し、ふっとまた違うものが挿入されているのも面白いです。
アップ。
ずっと見つめていると、迷宮に迷い込んだような感覚がして来ます。

WEST ART PIECE-5,6,7,8:2014.11.2 - 2014.11.15
(WALL PAINTと会期が異なるので、お気をつけ下さい。)

http://jjjailbird.tumblr.com/

DF STAFF KOZUE