3〇4〇展 【EAST:302,303 11/23-11/30】

EAST3階の302,303の2スペースでは『3〇4〇展』を開催中。
8人のメンバーによる写真展です。

統一したテーマを設けず、それぞれが展開する個展の集まりです。


イノセン・シティ
大都市に一人という非日常的な世界が広がっています。


動物たちの何気ない日常がノスタルジックに写し出されています。



青空と、ひまわり。
広がる空と大地。
大自然の大きさとたくましさを感じられます。


プリンとした後ろ姿ばかり。
スカートがひらり、ちらり。



マグカップに両手を添える。
添えられた手はいわゆる萌えそで。
これぞおんなのこなのです!
おんなのこらしさ全開の1枚です。



おっ、美人ばかり!
しっとりとした大人の女性らしさが表現されています。



色鮮やかな自然の風景。
こんな世界が目の前に広がっているなんて、
世界はほんとに美しい!
身近にある花の中にもよく見ると宇宙があるのです。



レトロな列車が山道をかけぬける。
1度ふらりとこんな列車の旅に出てみたい。



下から撮影された大迫力の航空機の写真。
かなり近いです。
まさに頭の真上を飛び去って行った、そんな感覚が感じ取れます。



ベネチアのカーニバルの様子。
ベネチア全盛時代の中世ヨーロッパの貴族風、
オスマン帝国を偲ばせるオリエンタル風などの
思い思いの衣装で楽しんでいます。
タイムスリップしたような不思議な世界が写し出されています。




やわらかい光が注いでいる作品。
淡いピンクの桜の木からひょこっと顔を出す猫。
このシチュエーション、この目が合う瞬間が
撮影できるなんて奇跡です。
ほっこりしますね〜

3〇4〇展で展示されている作品はこれだけではありません。
1つ1つじっくりとお楽しみください