バナーエリア

 

このブログを検索

Plastic AID

Plastic AID

2020.11.13  -  2020.11.19

[ WEST 2-C ]

羽鳥浜市出身の7名によるグループ展が開催されました。可愛いイラストや写真作品、抽象絵画など多ジャンルの作品が並ぶ展示です。


グループ展に参加されている作家の皆さんは、高校の時の同級生だそうです。卒業後、お住いが変わり遠くに住んでいる方もいらっしゃいますが、仲の良さは変わらず一緒に展示をされています。それでは各作家さんの作品を簡単にご紹介します。


落合 京

血を思わせる赤い液体と多くの絆創膏が目を引くインパクトのある作品。小さな手作り絆創膏が貼られており過激な表現にも感じ取れますが、飛び散った液体のダイナミックな形状が気持ち良さも生み出しています。

      twitter              1st_AID_K

      instagram         1st_aid_k


雪島 螢

雪島さんが撮影された自然の中や街の風景写真は、どこか懐かしさを感じます。植物は温かな光を浴び、穏やかな時間が流れています。タイトル「幼少期、記憶の保管場所」とあるように各場所や状況は、何かを思い出す鍵となっているのでしょう。

      twitter              K12snow

      instagram         fireflies_yuki


藤浪 藍

光と影をモノクロで表現されている藤浪さん。内側から光が溢れてくるような、みなぎるエネルギーを感じられる作品です。そして、月や蝶が放つ光も美しく、落ち着いた神秘的な世界を味わうことができます。

      twitter              AO_Fujinami

      instagram         ao_fujinami


粂田 かい

色合いが美しい抽象絵画を描く粂田さん。白い世界へと滲んで薄くなっていく様が美しく、無限に広がっている宇宙空間のように広大で深い空間を感じさせます。またキラキラ輝いており、星空を見ているようでもあります。

      instagram         kaito_soda_7


佐藤 にしき

青の濃淡で描かれた魚(ベタ)。魚のつるっとした質感や透明感が伝わってくる作品です。他にも標本のように仕上げられた紙製の蝶々『Stardust Butterfly』シリーズも展示されています。佐藤さんは生き物の美しさを表現されています。

      twitter              Nishiki_Sugar

      instagram         nishiki_sep24


Nicky

出で立ちが可愛い女の子を描いているNickyさん。一人一人ファッションや髪型がおしゃれで、可愛さの中にも個性が表れています。若い女の子ではありますが、周りの装飾には薔薇が描かれており、美と棘の痛々しいイメージが合わさって大人びた印象もあります。

      twitter              N_TeenageDream


恩田 護

タッチを生かした絵の具の塗り方よってダイレクトに作者の気持ちが伝わってくる作品です。寒色の青色でありながら安らぎを感じる青色の上に、線で描かれる人物。その人物は記憶の一部かのように姿を現します。

      twitter              Mamoru_Onda



<スペース詳細はこちら>

[ WEST 2-C ]


staff:Chi