このブログを検索

まつしたるな 『Giving is living』




まつしたるな 『Giving is living』 
2020.6.17 - 2020.6.23
[WEST 1-G]

17日よりスタートした、まつしたるなさんの個展。
ふんわり柔らかい空間に、ほんのり切ない空気。
女の子らしく、優しくて繊細な展示はWEST 1-Gにて開催中です。


部屋に入るとパルテル調の色彩で描かれた数々の作品と花の装飾が展示されており、可愛いと思わずにはいられない、女の子がときめくようなキラキラした空間が広がります。
このような部屋で暮らしてみたい…!

大きな布に描かれた抽象画は何度も絵の具が繰り返し重ねられ、淡い色の中に靄がかかったような印象。絵の具は垂れたまま固まり、紙を細かく切ったようなものが貼り付けられていたり、またその上には希望や祈りのような意味を感じるラメや、細かい透明の粒がふんだんに塗り重なっています。
凹凸の表現は、是非会場でお確かめください。

見た目は美しく綺麗と思われていたいけれど、心の内では周りから受けた傷や悲しみを絶対に忘れないし、それに気づいて欲しい、分かって欲しい。作品をひとつひとつじっくり鑑賞すると、可愛いだけではない、女の子の繊細な部分が展示空間に溢れているように感じました。


こちらは本展で唯一の人物画。
絵の中の女性にベールをかぶせているようにも見え、神聖な印象を受けます。





スペース内には可愛くラッピングされた缶バッジとポストカードの販売もございます。
是非、お手に取ってご覧ください。

本展は6/23(火)まで。


作者情報

https://twitter.com/mtst_runa


[使用スペース WEST 1-G]

staff Hiyori