バナーエリア

 

このブログを検索

ケボズ/ネイビートーキョー/ボーイニアリーイコールガール/アパートメント 『popup store vol.3』

 『popup store vol.3』
ケボズ/ネイビートーキョー/ボーイニアリーイコールガール/アパートメント
2019.5.1-2019.5.3
[EAST 102]


デザインフェスタでは2度目になる今回のpopup store。
初日の朝から大盛況で常にスペース内はお客様でいっぱい!
今回はイラストレーターのSaturday Night Palsy.さんも参加され展示内容もボリュームアップしています。
普段はほとんどオンラインでしかお目にかかれないオリジナルのストリートブランドをご紹介します!



apartmentのRYÖTAさん。
ひとつひとつのロゴが可愛すぎて筆者のさいふの紐が緩くなりそうです。
彼の好きな映画から着想を得たり、オリジナルなのに「むふふ」と声が出てしまうでざいんばかり。
そしてデザイナイーのRYÖTAさんが気さくすぎる!
普段から接客をされているので安心してお洋服の相談ができます。




 デザイナーのKebozさん、この方のInstagramがめちゃくちゃおもしろいんです!
Kebozのお洋服を着てInstagramにコーディネート写真を投稿するとその写真を彼のInstagramのストーリーズで紹介してくれます!
その時の彼のコメントは「「ナイスケボザー!」」
なんと筆者もKebozを持っているのでサイスケボザーになったことがあります。
Kebozの服はとにかく色がいい!
1着持っているとコーディネートに困らないのでオススメです!

 Instagram:https://www.instagram.com/kebozshop/?hl=ja


navietokyoのデザイナーのtomoyaさん。
ご本人は物腰柔らかくふわっとした雰囲気なのですがお洋服のテーマがめちゃくちゃダーク!お話聞いてテンションブチ上がりました。
彼が持っているTシャツの柄は、臓器売買が合法になった世界でフリマアプリのような臓器売買アプリでお金欲しさに臓器を売っていき最後には自分の脳を売ってしまう…という設定!
臓器売買アプリのアイコンをイメージして絵を描かれたそうですよ!



boynearlyequalgirlのmayaさんとtomoyaくん。
おふたりはなんとカップルだそうです!
恋人同士で服を作れるなんて楽しくてHappy!!
こちらのブランドは写真にあるとおり色合わせがめちゃくちゃ可愛いです。
男女ともに着やすい色使いなのでカップルで着るのもありですよね!




イラストレーターのSaturday Night Palsy.さん。
名前が長く、なんと今回の展示で「土夜さん」というあだ名がついたそうです。
元々は絵を描かれていたそうなのですが去年の彼女の誕生日に写真に絵を描いたところとても反響があったとか。
このスタイルになってまだ半年しかたっていないのにもう350枚以上描かれているそうです。
この展示期間限定で写真に絵を描いてもらえるオーダーを受け付けているそうなのでぜひ彼のInstagramをチェックしてみてください!


みなさんとっても丁寧で話しかけやすい方達なので本当に気軽にお洋服の相談ができます!
この機会にお気に入りの1着を見つけに来てください!

本展は3日まで!

【展示スペースはこちら!EAST 102】
staff すーじー