このブログを検索

イヌブシユウスケ


イヌブシユウスケ
2019.3.21-2019.3.24
[WEST 2-E]
ナチュラルでゆるーい。ほっと落ち着く展示は春らしい雰囲気。
今回で10回目となる個展は、いつもと違う展示内容だそうですよ。
会期は3/24まで。WEST 2-Eにて開催中です。






シンプルな色遣いにナチュラルなイラスト。
ゆるっとしている作品を眺めていると時間がまったり過ぎていくようです。


展示を見ていると、作家のイヌブシさんが気さくに声をかけてくれます。
関西弁のとっても明るい作家さんと作品についておしゃべりする、なんだかまるで友達とカフェにいるかのような感覚です。


こちらは、イヌブシさんもお気に入りだというちょっぴりシュールな作品。
女の子のゆるーい表情とシンプルな作風が、このシュールさを全く感じさせません。



10回目、節目となる今回の展示。
普段は線画のイラストだけでなく、こちらのようなアクリル画も描かれているのだそう。
別々で展示するのではなく、今回はイラストもアクリル画も両方展示。
1人で2人展をやってるかのようですよね。
また、爽やかな初夏を思わせるアクリル画。イラストとは全く違う作風に、驚きもありました。


そして、会期中空き時間があると描いているというこちら。


ショッパー用の封筒に手描きイラストを描いているのだそう。
全て柄が違うのですが、どれもとてもかわいいですよね。
何が当たるかはお楽しみ。そんな小さいけどとても嬉しい心遣いが素敵です。


デザインフェスタギャラリーでもよく展示をされているというイヌブシさん。
今後の展示も楽しみです。

みなさんも、ゆったりまったり癒されに来てみてはいかがですか?


作家紹介


イヌブシユウスケ
twitter:@inubushi37



>>>スペース詳細はこちら

staff Azusa