このブログを検索

ゆるい 『ゆるい』


ゆるい
『ゆるい』
2019.2.7 -  2019.2.9
[EAST 102]

「ゆるい」をコンセプトに平面・立体・音響など
作品形態や年齢性別を問わず集まった12人による
ゆるいアート団体初のグループ展示会が開催されています。




私たちゆるいは、今のライフスタイルを変えたくない私たちにとって
都合のいいアート団体です。
仕事もそれなりに、プライベートもそれなりに
そんな日常にプラスアルファで「アーティストっぽい」を。」
(プロフィールから引用)

ゆるいアート団体とは、月に1度みんなで集まって活動する、アート好きな有志による大人の部活という。

会期中笑い合ったり、語り合ったりしている様子が見られて、
とても仲良く、平和な空気が流れています。

テーマは特に決めずに、
絵を描いたり、モノを作ったり、作曲したり…
一人ひとり、それぞれ好きなものを制作し、展示しています。
この一つのスペースの中で、様々な個性の作品を鑑賞することができます。

ほんの一部ですが作品をご紹介いたします。


【お気に入りの映画】齧歯類

個人的に一番お気に入りの一枚。
温もりのある色合いと日常的なテーマにした絵画作品は親しみが伝わって来ますね。


ゆるいキャラクターたち。

 【Ha10】犬

「全てが繋がる瞬間。いつかまたのんびりと時間が混ざり合う。」(右側の作品)

うなじ姿をモチーフにした作品4点が並んでいます。
髪の毛の質感と首の骨の形が薄い皮膚を通して透けて見えるように繊細に表現され、
その女性らしさにうっとりしてしまいます。


【綴る】アルパカ

抽象画とドライフラワーで演出された清々しい空間も。


【家具と暮らす】子豚

家具とともに暮らし、
家具とともに生きる。


ゆったりした時間を過ごしたくなるゆるい形のテーブルと椅子セット。
自由変形した形と顔がついており、まるで呼吸している生き物のように感じられます。


【ゆるい環境保持】コアラ

「ここのエリアは<きつい、きびしい>立ち入り禁止です。」
ふわふわ、床にまったりしている、ゆるいぬいぐるみ。
見ていると心も柔らかい気持ちになり。


展示は2/9(土)まで!
他にも音楽などの様々な「ゆるい」作品を触れることができますので、是非会場まで癒されに来てください。


ゆるい(アート団体)
https://yurui-art.amebaownd.com/

【展示スペース:EAST 102 】
staff jessie