おしりあい 『おしりあい展』

おしりあい 『おしりあい展 vol.3』
2018.7.7 - 2018.7.8
[EAST 302]


2016年4月(第1回)、2017年6月(第2回)に続き、満を持しての3回目となる本展。
6人のおしりあいが織り成すドタバタ写真展の様子を一部になりますがご紹介します。



『おしりあい展』は2016年4月に西荻窪でVol.1を、2017年7月に弊ギャラリーにてVol.2を開催。Vol.3ではさらに"おしりあい"の人数も増え、作品数も充実した展示空間となっており見応えたっぷり!非常に大盛況だった為今回はお話をお伺いできた方の作品を中心にピックアップさせていただきます。


こちらは73さんの展示作品。もともと薔薇モチーフを撮り続けている73さん。
今回は撮影された作品をキャンバスに転写し、そのまま木枠に張ってあります。
きっかけはご自身の部屋に飾るインテリアとして。非常に雰囲気のある作品で、
少しくすんだ色味も情感に溢れています。お部屋にディスプレイすると一気に雰囲気が変わりそうですね♪


こちらはタケ♠️さんの展示作品。お一人だけ遠くからの印象が絵画的だったので気になりました。お話をお伺いすると、写真のモデルとなった方の制作した絵を初めて見たこと、それがきっかけとなって今回の作品となったそう。


作品にタイトルはありません。それは作品を鑑賞する人に委ねているから。
タケ♠️さんはモデルの女性が描いた絵からインスピレーションを得て制作。
モデルさんの絵を目にしたとき、それが女性の内面の発露として現れたものだと感じ、女性と絵とを重ね合わせるようにして表現することで、それぞれが別個のものでなく同じ人物を表したものであると示したかったのかもしれません。


スペース内にはそれぞれのポートフォリオも設置されておりますので、展示作品以外についても触れることができました。


大賑わいとなった『おしりあい展Vol.3』。次回もまたさらに多くの"おしりあい"の作品が見られることを願ってやみません。


-出展者-

TOMOROCK
sasattie
てーやん
長未夫
タケ♠️
73




>>> 展示スペースの詳細はこちらから

DESIGN FESTA GALLERY 原宿
Staff Jun