ミカサエスカサ - MI CASA ES SU CASA - アートな傘とギャラリーで



企画名  : ミカサエスカサ - MI CASA ES SU CASA - アートな傘とギャラリーで 
開催期間:2018.06.16(土) 〜 07.15(土) 

デザインフェスタギャラリー原宿では、2018年6月16日(土)から
「雨の日のおでかけを楽しく、アートに触れる1日に」をコンセプトに
梅雨限定の企画展示「ミカサエスカサ-MI CASA ES SU CASA-」を開催いたします。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

6月から7月にかけて梅雨の時期は雨天や曇天の日が多くなり、
自宅から出ることもちょっと億劫になりがちです。

そんな中、デザインフェスタギャラリーでは『ミカサエスカサ』の期間中、
作家がキャンバスに見立て絵を描いた傘をスペースに展示し、
どなたでも作家が描いた沢山の傘作品を一度に鑑賞することができる梅雨ならではの空間を演出します。

また、どなたでも無料で傘に絵を描くことができる参加型のインスタレーションを同時開催し、来場されるすべての方がこのアートヴィレッジをより一層楽しめる空間にすることが最大の目的です。

また、言葉遊びも含まれています。
「ミカサエスカサ」とは、スペイン語で MI=私 CASA=家 SU=あなた を指し、
「自分の家のようにくつろいで下さい」といった意味合いがあります。

期間中、併設されているDFカフェ&バーでは紫陽花クッキーを限定販売します。さらに、お好み焼き「さくら亭」では雨の日限定メニューも登場。

デザインフェスタギャラリー、カフェ&バー、さくら亭があるこの原宿のアートヴィレッジでアートに親しみながら、緑を感じ、心も体もリラックスできる時間を過ごしていただきたい想いから本企画の名称としました。

夏の気配が感じられる頃には、数多くの作家の手による色とりどりの傘でギャラリーが彩られるでしょう。
そして、この場所をス・カサ(あなたの家)のように感じていただければ幸いです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


期間中はどなたでも傘にペイントすることができます!

お一人様につき1本の傘をお渡しします。
お気軽にスタッフまでお申し付けください。

傘に絵を描いてくださる方には!!

・期間中はどなたでも傘にペイントすることができます!

・和傘・ビニール傘の2種類からお選びいただけます。

・ペイントした傘はタグともギャラリー特設スペースに展示いたします。

・お一人様についき1本のミニ傘をお渡しします。(画材は貸出しいたします)

・作家名やSNSアカウントを記載していただきPRの一環としてもご利用いただけます。



★描いた傘を有料で持ち帰ることもできます!

※傘をお持ち帰り希望の場合傘代をいただきます。
 (和傘¥500-/ビニール傘¥1000-)

ミカサエスカサ限定カフェメニュー!

梅雨の風情にピッタリのあじさいクッキーを販売いたします。






お問合せ 

TEL : 03-3479-1442 (OPEN 11:00 - 20:00) 
E-mail : info@designfestagallery.com
※ご質問等はお気軽に上記までお問い合わせください。

- - - - - - - - - - - - - - - -
DESIGN FESTA GALLERY
- - - - - - - - - - - - - - - -