AGRE 『AGRE 個展』 2018.5.26 - 2018.5.28



AGRE
『AGRE 個展』
2018.5.26-2018.5.28
at WEST 1-D

ペイントアーティストのAGRE(アグレ)さんの2回目となる個展がWEST 1-Dで開催されています。
スペースを埋め尽くすのは和のテイストをベースに描かれた数々の絵画作品。
一部ではありますが展示の模様を紹介します。






決して広くはないスペースを最大限活用して、文字通り壁を埋め尽くす勢いで和多くの作品が展示されている今回の展示。

この度の展示では「和のインテリア」の一つとして飾れる作品をコンセプトに、日常生活に溶け込みそうなアートパネルを販売しています。

「アート作品を買う」という文化が日本でなかなか根付かない理由の一つに、日本特有の住宅事情があります。

欧米ほど広い家が多くない日本ではそもそもアート作品を飾れるほどのスペースがないというのが主な理由ですが、AGREさんの描く作品はサイズもあまり大きくなく、そのような日本の家庭にもすんなりと生活に溶け込めるような「ちょうどいい」作品が並んでいます。




作品は抽象的だったりミニマルな作品がメイン。
こちらの写真の作品は一度ペイントした紙を小さく切り合わせて構成されています。




パネル作品も手頃なサイズ。
こちらの一連の作品は日本の伝統的な和の紋様をベースに描かれています。

画材の立体感が手触りの感覚を視覚で訴えてくるような、小さくてもぎゅっと凝縮されたパネル作品が揃っています。

紋様のほかにも、例えば上の列の中央の作品のように富士山をモチーフにするなど、随所に日本的な感覚をベースに作品が描かれていることがわかりますね。




ふと入り口を入って視線を上に移すと日付入りのイラストが。
AGREさんの作品について抽象画のイメージがすっかり出来上がったあとだったので意外性バツグンでした。というかどれも可愛い。


展示は本日が最終日となりますが、オンラインショップもありますので気になった方はぜひ覗いてみてください。

AGRE
https://minne.com/@gin0




【使用スペース:1-D】
author : isaka