【アーティストトーク】2018年6月10日(日)ゲスト:砂糖みかく & 渡邊あ衣(企画展『ボーイゼンガールズ2』出展作家)


デザインフェスタギャラリーのアーティストトーク
4月より始まった新企画、当ギャラリーで出展活動を行うアーティストにフォーカスし、彼らの活動や作品、彼ら自身を掘り下げていく「アーティストトーク」。第2回となる今回は当ギャラリーの企画展「ボーイゼンガールズ2」に参加する2人のアーティストにお話を伺います。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
登壇作家者:
砂糖みかく @wtnskw(少年ブース「い」ブース出展)
渡邊あ衣 @iabenatawa(少女ブース「け」ブース出展)
日時:2018.6.10 (Sun.) 15:00- 16:30 開場14:30
開催場所:EAST館 302 入場無料
席数20席:先着順 途中入場可

※事前予約は特に設けておりませんが、お客様が多数の場合、立席でのご観覧になる
場合がございます。

※EAST101にて、お二人の作品の展示・販売を行っておりますので
そちらにもぜひお立ち寄りください。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


ボーイゼンガールズ展とは?
少年/少女をモチーフとした作品の企画展。ギャラリー最大スペースEAST101に24組の作品が並びます。中性的な魅力を持ち、言語に尽くしがたい微妙なバランスを保った繊細な年代の少年少女らを作家はどう取り扱い、何を伝えるのか?カワイイだけじゃない、一癖も二癖もある少年/少女たちがご覧いただけます。[ 開催期間:6/10 - 6/16 ]
企画展詳細はコチラ


どんなことを話すの?
・絵を描き始めたきっかけ
・作品に影響を与えたモノ、コト
・作品の説明
・作品の構成や内容
・アイディアの根源
・現在/今後の活動
*質問タイムもございます。

などなど、実際にスペースに作品を展示していただき、その前でスタッフからの
質問形式でお2人の活動や作品について掘り下げていきます!


登壇作家紹介

砂糖みかく

デザインフェスタギャラリーをはじめ関東圏を中心にグループ展、個展を開催。
イベント、デザインフェスタへも出展している。作品には、花や鳥など細部まで書き込まれた繊細なモチーフと共に、無表情ながら何かを訴えかけるような瞳や色っぽさを持った少年たちが登場する。

自己紹介
少年をこよなく愛する。

https://twitter.com/wtnskw
https://minne.com/items/14180178




渡邊あ衣

関西を中心に個展やグループ展などで発表を続ける。自身の幼少時の体験、経験を
題材としたインスタレーション作品を制作。本格的に平面作品を発表し始めたのは
一昨年から。絵画にはかわいく楽しげな物が多く描き込まれ、それと一緒にどこか対照的
な曖昧な表情をしたおんなのこが登場する。

自己紹介
京都精華大学 立体造形コース卒業

-コンセプト-
いつも見ている風景は、知っているようで、実はよく知らないものだったりする。
かわいく装っている女の子も、その内面は何かへんてこなものだったりする。
そんな、本当はよく知らない曖昧なイメージの断片を再構成することによって
わたしの中にある『リアル』を表現しています。
https://twitter.com/iabenatawa
https://minne.com/@watanabeai





お問い合せ
デザインフェスタギャラリー原宿

E-MAIL:info@designfestagallery.com
TEL:03-3479-1442